私のこだわり調味料

スイーツ講座の時に「塩は何を使っていますか?」と質問がありました

おおぉぉぉ~
「それを質問しますか 私に塩のことを語らせると長いですよ~。」
とスイーツ講座の時にそんな長話をするワケにもいかず、次回に私の愛用の塩をお分けすることのみお約束して塩の話は打ち切り。

ここで簡単に私の愛用の塩のお話を

私は塩田の町で生まれました。
というのは昔のことで、私が生まれた時には既に塩田は無く、塩田跡地というものがあっただけですが、それも現在は住宅地になっています。

今は塩業資料館や塩事業センターなどがあり昔の塩田の歴史などを伝えています。
そこで塩田体験が出来るので、ちょうど2年前の夏に行ってきました。

IMG_0350.jpg

IMG_0371-1.jpg

IMG_0374-1.jpg

IMG_0387-1.jpg

小学生の時に塩田での塩作りのことは習っていましたので、「実際はこんなカンジなのね。」くらいで感動はありませんでした。


しかし

出来上がった塩をなめさせていただいてビックリ
カラダにす~っとなじむような優しいお味

生まれ育った風土が作り出すお味がカラダになじむのでしょうね。


その後、塩について詳しく勉強してみました。

塩の製造方法には大きく分けて4つの方法があります。

1.乾式彩鉱・・・岩塩鉱を掘って採掘
2.溶解採鉱・・・地中の岩塩層まで井戸を掘り、水を注入して岩塩を溶かして汲み上げ
3.天日製塩・・・海水を塩田に引き込み、太陽熱と風で水分を蒸発
4.イオン膜・立釜・・・海水を濃縮して煮詰める

私が体験した塩つくりは3と4を合わせたものでした。
まさしく風土が作り上げる塩です。


塩の味の違いは堅さ・もろさの違いから溶ける速さが違い、舌が感じる“味”の伝達速度に差が生じ、味が違うと感じるといわれています。
海水の化石の岩塩は堅く、人間の知恵が作り出す海塩は比較して柔らかい。
私が優しいと感じたのはそこなのでしょうね

産業資料館が販売している塩がこちら。
以来、ずっと愛用しています
CIMG0156.jpg


その他の私のこだわり。。。

CIMG0153.jpg
白味噌も地元産、母の味
実家のご近所の老舗のお醤油。

CIMG0152.jpg
澤谷養蜂園の生はちみつ。
ジアスターゼたっぷり。要冷蔵庫キープ!

CIMG0154.jpg
アリサンで購入、ベジタブルブイヨン。

CIMG0105d.jpg
MANNAで販売、ごま油。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします
    
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村








関連記事

コメント

Re: なるほど~

イツキさんお元気ですか?
また、R&Sではお世話になります♪
タルト、食べに来てください~~~!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MiiみぃMii

Author:MiiみぃMii
mii.rawsweets@gmail.com

ローフードとは
"RAW"=生 "FOOD"=食べ物。
野菜の生きたビタミン・ミネラル・食物酵素を丸ごと体内に摂り入れましょうという食スタイルです。
腸内環境が良くなり、健康・美肌を手に入れられます!
私はローフードでアレルギー・喘息を克服しました。

ロースイーツとは卵・小麦粉・乳製品・白いお砂糖を使わず、48℃以上の熱を加えずに作るスイーツです。
「罪の意識を感じなくて良いスイーツ」と言われています。

「素晴らしいローフード・ロースイーツを少しでも多くの人に広めたい!」とブログを始めました。
お菓子作りが大好きで、イル・プルー・他で長年フランス菓子を学んで来ました技術や経験を生かし、身体に害が少ないだけではなく、見た目に美しく美味しいロースイーツを研究しています。

2012年4月、目白にRawFoodCafe“La table du purimeur”をOPEN
2013年11月ロースイーツの通販サイト“Dessert du primeur”をOPEN
その後、2015年5月に赤坂見附にロースイーツ専門カフェをOPEN
現在はプロ養成プライベートレッスンを開講


ローフードマイスター1級
ローフードパティシエ1級

ランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします
    
にほんブログ村 スイーツブログ ロースイーツへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
Facebook
リンク